レンタルサーバーでブログを複数作成は意外と簡単

2022年6月18日

レンタルサーバーでブログ複数

レンタルサーバーは1つ契約すれば複数のブログを作ることができます。

2、3個とレンタルサーバーを契約する必要はないです。

レンタルサーバーがマルチドメインに対応しているとできます。

マルチドメインは、1つのレンタルサーバー契約で複数のドメインでブログやホームページを作成できる機能です。

1つのレンタルサーバー契約で複数のブログを作る方法

  • レンタルサーバーを契約する
  • 独自ドメインを取得する
  • レンタルサーバーで独自ドメインの設定をする

まずは、レンタルサーバーの契約をします。

次に、あなたが考えた独自ドメインを取得します。

独自ドメインは、あなたが考えたものが使えるかどうか確認してから取得します。

もし、考えていた独自ドメインが取得できないなら、○○○.com→▲▲▲.comにするか、○○.com→○○○.netなどに変更して取得する必要があります。

ドメインが取得できたら、レンタルサーバーの管理画面で、ドメインを設定します。

この取得したドメインをサーバーで設定をしないとブログを作ることができません。

ブログを複数作る時の注意点

  • マルチドメインが使えるか
  • データーベース(My SQL)がいくつ使えるか
  • ディスクの容量

マルチドメインは、1つのレンタルサーバー契約で複数のドメインでブログやホームページを作成できる機能です。

もしこのマルチドメインが使えないと、ブログを複数作ることができません

データベースはブログごとに分けられるため、いくつ使えるかによってブログが作成できる数が決まってきます。

ディスクにはブログの画像や動画、メールの本文と添付データの保存がされます。

個人用のブログであれば 画像を多く掲載したとしても、1記事あたりのデータサイズは3MBほどと言われています。

仮にブログで1,000記事公開しても3GBなので、余裕をもってサーバー容量が10GBもあれば十分です。

ブログを複数作成できるレンタルサーバー

レンタルサーバー名 価格(1ヶ月当たり) 初期費用
シン・レンタルサーバー
539円 無料
ConoHa WING
687円 無料
エックスサーバー
990円 3,300円

3つともマルチドメインとデーターベースは無制限で、ディスク容量も300GBで同じです。

ConoHa WING

レンタルサーバーを契約すると、ドメインが2つ無料で使えます。

さらに、

  • アフィリエイター・ブロガーが利用したいレンタルサーバー
  • wordpress利用者満足度
  • サポートデスク対応満足

でそれぞれNo.1に選ばれてます。

まだ会社の歴史は5年ほど歴史は浅いけど、満足度がとても高いです。

シン・レンタルサーバー

3つのレンタルサーバーの中で、一番新しい会社です。

  • 国内で最速のサーバー速度
  • エックスサーバーと同じ管理ツール
  • 他のユーザーの影響を受けずに安定稼働

メモリなどが厳しく管理されているので、他のユーザーの使用状況に影響されず、常に安定した環境で利用することができます。

エックスサーバー

3つの中では、唯一、初期費用がかかりますが、レンタルサーバーの運用歴が長く、国内で一番利用されています。

  • 超高速で大量アクセスに強い
  • 盛りだくさんの充実機能
  • 安心の実績とサポート体制

そのため、信頼度も高い会社です。

ブログを複数作成したいと考えているなら

レンタルサーバーはConoHa WINGが使いやすいです。

その理由は、初心者でもわかりやすく使いやすい管理画面になっていて、ドメインとレンタルサーバーの管理が一括できます。

マルチドメインとデーターベースは無制限で、ディスク容量も300GBでとても余裕があります。

ブログ初心者だけど、複数作成したいと考えているなら使い勝手がいいです。

>>ブログ複数作成がしやすいサーバーはこちら

初心者

Posted by kanade0524