ブログ初心者はレンタルサーバーどこがいいのか?

2022年6月18日

ブログ初心者が使うレンタルサーバー

それは、ConoHa WINGです。

その理由は、満足度が高いからです。

  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいサーバー
  • wordpress利用者の満足度
  • サポートデスク対応満足度

この3つでNo.1に選ばれています。

世界中のサイトのおよそ4分の1はワードプレスで作られていると言われているほど、たくさんの人が使っているツールです。

そんなワードプレスを使っている人の満足度が高いのは、ブログ初心者にとってサーバー選びに大切なポイントだと思います。

ブログ初心者がレンタルサーバーをどこがいいか探す3つのポイント

  • サーバーの速度が速い
  • 通信が安定してる
  • ブログを保護できるかどうか

先ほどお話しした、ブログが簡単に作ることができるツール、ワードプレスが簡単に利用できることも大切ですが、サーバーの速度と通信が安定している2つはサーバー選びには欠かせません。

なぜなら、サーバーがゆっくりしているとページ表示が遅く、通信が不安定だとエラーメッセージが出たりして、アクセスできない可能性があります。

そのため作業効率が悪く、イライラしてしまいます。

ブログを保護することをSSL化と言います。

サイトを開いたときにインターネットを使っているとURLに保護されていませんと表示されるサイトがありませんか?

それは、サイトが保護されていない状態を差しています。

ブログもSSLで保護されていないと、セキュリティ対策がされていないとみなされ、SEOの評価も良くないため、ブログを作ってもネット検索しても上位に来ず、アクセスが集まらない可能性が高いです。

ブログ初心者が利用しやすいおすすめのサーバー3選

レンタルサーバー名 価格(1ヶ月当たり) 初期費用 無料ドメイン数
シン・レンタルサーバー
539円 無料 1つ
ConoHa WING
687円 無料 2つ
エックスサーバー
990円 3,300円 1つ

3つともサーバーの速度が速くて、通信も安定しているため、他のユーザーからの影響が受けにくいです。

ConoHa WING

2018年から始まった比較的新しいサーバーです。

  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいサーバー
  • wordpress利用者の満足度
  • サポートデスク対応満足度

この3つでNo.1に選ばれています。

比較的にまだ新しいレンタルサーバーですが、それでも満足度が高く、ブログを作成している人が利用したサーバーに選ばれているので、それだけ使いたいと思わせる機能が充実しています。

サーバーを契約すると、ブログのドメイン(URL)が無料で2つ使える特典付きです。

ドメインとサーバーを一括で管理できるため、わかりやすくブログ初心者でも使いやすいです。

シン・レンタルサーバー

2021年5月からサービスがスタートした、かなり新しいサーバーです。

特徴は

  • 最新技術を次々と搭載
  • エックスサーバーと同じ機能と管理ツール
  • 他のユーザーからの影響を受けずに安定

でも、老舗のエックスサーバーと同じ管理画面なので、わからないことがあった時は、多くの利用者によるノウハウがサポートしてくれます。

自動バックアップ機能があり、1日1回自動でデータをコピーして、保持して、もし万が一誤って削除してもデータを復旧することが可能です。

エックスサーバー

特徴は

  • 超高速で大量アクセスに強い
  • 盛りだくさんの充実機能
  • 安心の実績とサポート体制

ブログが突然バズって多くのアクセスがあり集中しても超高速です。

また機能が充実していて、メールサポートは24時間365日対応してもらえて、初心者でも安心して使えます。

国内シェアNo.1で、利用者が一番多いレンタルサーバーです。

ブログ初心者がレンタルサーバーがどこがいいのか迷ったら

ConoHa WINGが使い勝手がいいです。

サーバーの管理画面が使いやすく、初心者でも初期設定がしやすいため、ブログを長年運営している人が他のサーバーからConoHa WINGに乗り換えるほどです。

しかも、サーバーとドメインが一緒に管理できるから、より使いやすくなってます。

>>ドメインと一緒に管理できるサーバーはこちら

初心者

Posted by kanade0524